Teclast Tbook 16 power – 11.6インチ(Windows10 / Android)

Teclast Tbook 16 power – 11.6インチ(Windows10 / Android)

2017-03-02 5 投稿者: RYOJI TAKAHASHI

せっかく上海に住んでいるんだ!
色々人柱になってみよう!!(笑)

ということで、Surfaceもどきとも言えるwindowsタブレットを買ってみた。

しかもこのTbook 16 power、、
なんとSurfaceでも積んでいない8Gのメモリ搭載。。
しかもCPUはIntel Atom X7-Z8750(1.6ghz)というハイスペック。。

Macbook持ってるし実際使うのか?って疑問ですが、そこそこ使えるなら、ちょっとした旅の時とかTbook 16持っていけばいいかなー?なんて甘い考えで買ってみた。

なぜかWindows10とAndroid6.0のデュアルブートでどっちも使えるしねw(中華タブレットによくある構成らしい)


スペック表
OS: Windows 10 + Android 6.0
CPU: Intel Atom X7-Z8750(1.6ghz)
RAM(メモリ): 8GB
ストレージ: 64GB
Micro SD:128GMまで
ディスプレイ: 11.6インチIPS(1,920 x 1,080)
ネットワーク:  802.11 b/g/n/、Bluetooth
カメラ: イン2MP / アウト5MP
入出力: USB 3.0、USB Type-C(Type Cからも充電可能)、microHDMI、microSD、オーディオ、DC-IN
バッテリー: 8,500mAh
サイズ: 303 x 179.5 x 10.1 mm / 887.1 g

どれくらい使えるかなー!
ワクワクと楽しみにしていると、淘宝(タオバオ)/中国の楽天みたいなの、から送られてきました!

ちなみに中国語が読めなくて、もともとキーボードセットのやつを注文してたらしく、別でキーボードを買ってしまい、2個キーボードがあるのは秘密です!

金額はキーボードやペンなど全部合わせて2579元=43843円(1元17円計算)

開封の儀


結構しっかり梱包されてました。

スタイラスペンみたいのも使えるらしく一緒に買ってみた。
そして、箱開けて立ててみた。

持ってみると結構重いいぃぃぃ。
約1キロあるからiPadとかと比べるとかなりズッシリしてます。。
でも画面はデカイですね。

早速設定!と開くと、、全部中国語。。(実は後日このブログ書いてるので写真なし。。)
適当に進めて、言語設定を変えようとすると、、なぜか日本語化できない!?

かなり端折って話すと、、
色々調べてる中でわかったのが、 Windows10 HomeにはSingle Language Editionというのがあって、、中国で売られてるWindowsの中にはシングルランゲージ エディションの中文版ってやつでインストールされてるやつがあるらしいとのこと。。

それだと日本語化、もしくは英語化もできないとのこと。。まじかよ。。せめて英語にさせてくれ。。

調べまわっているとこのサイトを発見!
中華タブレットをクリーンインストール(再インストール)する(きのこタイムさん)
https://kinokotime.wordpress.com/2016/01/05/china_tablet_clean_install/

よっしゃ!!クリーンインストールしてやるぜ!!と意気込んだものの、、
Windowsからツールダウンロードしてインストール用のブートUSB作ろうと思っても『USBがない』みたいな表示になるし、、

できなーーーーい!!!

しょうがないので、しばらく中国語のままで使ってみるか。基本Windowsだしどうにかなるか。。
使ってみた感じ、、Macbookみたいにキビキビではないけど、普通にネットやちょっとしたアプリを使うぶんには問題なく動きそう。(macbookと比べちゃだめだけど、、) 

Huluとか動画もガンガン見てるけど普通に見れてます。普通の使い方ではAndroidのほうがサクサクですが、、当たり前か。

とりあえず使用感は悪くない!けど、、Windowsの表示言語が全部中国語で表示されるので、わけわからん。。WIndows10ほとんど使ったことないし。。どうにかしなきゃ。。

つづく。。